ネットショッピングの落とし穴

ネットショップを有名店みたいに巧みに作り上げ、
人気商品を格安で買えるかのように誘導する
「詐欺ショップ」が存在するのをご存知でしょうか。

見た目は本当にキレイに出来ていて、
まったく疑う余地もありません。

ショップの住所も担当者の名前も記載されています。

http://www.gyoauurmag.ml/

当時、詐欺ショップを運営していたURLです。
(現在はアクセス出来ません)

商品名で検索して、値段が格安なのでアクセス。

こちらの店舗では通常、8000円ほどする
BEAMSのデイパックを5000円位で販売しており、
注文するとメールで連絡があります。

カード決済システムがメンテ中なので
今回は銀行振り込みでお願いしますと
振込先が記載されています。

個人名なのですが、個人事業主ならば
ありえるな、安易に納得し振り込むと・・・

見事に商品は届きません。

その後メールに返信が来なくなり、
サイトの連絡先住所・電話番号は実在するものの
まったく違う店舗でした。

気軽に利用出来る反面、
詐欺の手口も狡猾になっていきますので
ユーザーも意識を高く持たねばなりません。

まとめますと、
・有名サイトでない場合、ドメインに注意。
(今回の「.ML」ですが

.mlは国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)の一つで、マリに割り当てられている。 第二レベルドメイン[編集] .com.ml: 商業機関 .net.ml: インターネットサービスプロバイダ .org.ml: 国際組織 .edu.ml: 学校 .gov.ml: 政府機関 .presse.ml: 報道機関. 外部リンク[ …

<Wikipediaより引用>

中古ドメインを取得して運用していたと推測出来ます。

・支払が銀行振込で個人名はありえない。
・安すぎる価格設定は疑う。
・どこかの有名ショップをまるパクリしていないか

今後も悪徳業者の情報がありましたらシェアしてまいります。

関連記事一覧